初心者でも手軽に使える会計ソフト


販売価格 14,000円(消費税別)

※ 画像をクリックすると拡大見本が参照できます。

体験版のダウンロード 導入手順 旧バージョンからのお引越し

以前のバージョンからの強化機能・変更点 更新プログラムのダウンロード

消費税8%に対応
消費税8% 2014年4月より施行される消費税8%に対応しました。取り引きの日付に応じて自動的に税率が選択され、訂正もできます。
初心者でも簡単!
財務会計が苦手な方でも「現金出納帳」「預金出納帳」「売掛帳」「買掛帳」や「雑費」などの補助簿で入力すれば自動的に「仕訳帳」を作成しますので借方・貸方で悩む必要もありません。
また、慣れた方は「仕訳帳」に直接入力することもできます。

手書き感覚の画面イメージで簡単!入力
画面イメージで手書き感覚で入力できるので、パソコンに慣れないユーザーでも違和感がありません。
仕訳帳はもとより各種元帳もワープロ感覚で行挿入・行削除・修正など、自由自在です。当然元帳と仕訳帳は連動して修正され、残高も瞬時に再計算されます。
また、日付の入力はカレンダー入力もでき、数値入力項目では簡単な四則演算入力もできます。
農業・建設業・運送業など多様な業種に対応
一般の法人や個人事業主ばかりでなく、農業・建設業・運送業など多様な業種に対応した科目が用意されており、科目の追加や修正も自由です。
また、総合的な家計簿として個人資産の管理にも使用できます。
オンラインヘルプを参照しながら使用できます
入力画面で解らない時は、オンラインヘルプを参照しながら使用することができます。
ヘルプの参照は、目次・キーワード・キーワード検索を活用することもできます。

ワンタッチで相手科目に切り替え
「現金出納帳」を編集中に「当座預金」や「売掛金」や「交通費」等の相手科目の元帳にワンタッチで切り替えて入力することができます。
月別総括表をいつでも参照できます
損益計算書・貸借対照表・一般管理費内訳書などの12ヶ月の月別集計表を、残高または増減を指定して集計することができるので、月別の損益などの変動状況をいつでも把握することができます。
付箋機能でマークジャンプ
訂正・確認したい行に付箋を付けておき、後でその付箋行にワンタッチでジャンプすることができます。
また、付箋を付けた理由を10タイトルに分類することもできます。
集計用フォームを作成可能
貸借対照表・損益計算書・製造原価報告書・販売費及び一般管理費内訳書などは既に用意されておりますが、現金残高集計表や借入金残高集計表などオリジナルに集計用フォームを作成することができます。
振替伝票・仕訳日記帳の印刷も可能
税理士さんが必要とする場合、仕訳帳から任意の範囲を選択し、振替伝票や仕訳日記帳を印刷することができます。
摘要辞書で簡単入力
科目別に摘要辞書を登録することができるので、同じような仕訳があった場合大変便利です。摘要辞書を選択することにより相手科目を逆引き代入することができます。
また、摘要辞書に優先的な消費税率を登録することができます。
例えば、[接待交際費]が通常消費税率5%で登録されていても、[慶弔金]の様に非課税の場合、[慶弔金]の摘要辞書に非課税と登録しておけば、それが優先的に代入されます.
便利な摘要抽出機能
摘要に含まれる任意のキーワードで抽出した補助簿を参照し、印刷およびテキスト出力することができます。
その検索キーを99個まで保存できます。
仕訳データを差し替え可能
入力済みのデータを顧問税理士に渡し、チェック・修正してもらっている間に、新規データを追加入力しおいても、修正後の仕訳データを月単位で差し替えができるので大変便利です。また、他の仕訳データを一括で追加取り込みすることもできます。
テキストファイル入出力機能
元帳・仕訳帳・各種集計表などをテキスト形式でファイルやクリップボードに出力することができるので、表計算ソフトに貼り付けて、前期データとの比較などの集計表を作成することができます。
また、指定の形式で作成したデータを取り込むことも可能です。
パスワード保護にも対応
機密保護のため「かんたん!出納帳」データファイルを開くためのパスワードを設定することができます。また、指定日以前のデータをパスワード付きで保護することもできます。
動作環境設定で多様な使い方ができます
環境設定により単なる現金出納帳や家計簿として、制限を解除した使い方もできます。
複式簿記として使用される場合は、損益計算書や貸借対照表を間違えて作成した場合、自動的に警告する機能も備えていますので、複式簿記の学習用教材としても採用された実績があります。
いつでも消費税の振替が可能
消費税の振替は、1ヶ月・3ヶ月・半年・1年単位が選択でき、売上などの変更があった場合、いつでも何度でも振替を再実行することができます。
複数の会計データを同時に開くことができます
前期と当期の会計データを同時に開き、損益計算書などを画面上で比較することもできます。
また、別ウィンドウの仕訳データをまとめてコピー&貼り付けすることができます。
処理件数
科目コード
科 目 名 
科 目 数 
科目タイトル
明細行数  
金  額  
摘  要  
摘要辞書  
4桁
漢字7文字(半角可)
最大9999科目
漢字16文字(半角可) ※オプションで設定できる長い科目名です
最大 約2000万仕訳
100億円未満(10桁)
漢字24文字(半角可)
最大約2000万件
出力帳票
見本 仕訳日記帳・総勘定元帳(全科目)・試算表・貸借対照表・損益計算書・製造原価報告書・販売費及び一般管理費内訳書・消費税集計表・科目マスター一覧表・その他任意に作成した集計表及び月別総括表(損益計算書・貸借対照表や任意に作成した集計表が、残高または増減を指定して12ヶ月の月別に集計できます)
使用用紙・プリンター
A4白紙
A4サイズに印刷できるレーザープリンターまたはインクジェットプリンター
動作環境
パソコン本体
ハードディスク
ディスプレイ
Windows XP ・ Vista ・ 7 ・ 8 ・ 8.1・10 の動作するパソコン
(Windows XP の64ビット版には対応しておりません)
(Windows 10 は Home と Pro に対応。Mobile は不可)
50MB以上の空き容量
画面の解像度 800×600 以上

製品一覧へ

トップページへ